ゲーム用PCにSSDは必要なのか

SSDはオンラインゲームで役に立つ?

「SSDは絶対に搭載したほうがいいよ!」と主張する人がたくさんいます。私もそうです。なぜならパソコンにSSDを搭載したら、HDDと比べて何倍もWindowsの起動が高速になり、ファイルコピーもすぐに終わるからです。

 

しかしオンラインゲームにSSDは必要なのでしょうか。有効かどうかわからないから、ゲーム用PCのカスタマイズでSSD追加を躊躇してしまうのだと思います。

 

こんなことありませんか?

オンラインゲームをプレイしていてこんなことを体験したことありませんか?

 

  • オンラインゲームの起動が遅い
  • MMORPGでマップ読み込みが遅い
  • ダンジョンに入るのに時間がかかり、他のパーティメンバーを待たせてしまう
  • FPSでマップ読み込みをしている間に試合が始まってしまう

 

私はどれも経験したことがあります。最初は回線の問題かと疑いましたが、そうではありませんでした。SSD搭載のゲーム用PCを購入したところ、上記のことがすべて高速になったのです。

 

SSDはWindowsの起動が速くなるだけではありません。オンラインゲームの起動も動作も読み込みも全部高速になるのです。つまりゲーム用PCにこそSSD追加が必要と言えます。

 

SSDの容量はどれくらい必要?

SSD搭載ゲーム用PCはほとんど売っていません。BTOのカスタマイズ画面で追加してください。ここで悩むのがSSDの容量です。どれくらいの容量があれば困らないかを考えてみましょう。

 

まず、SSDは容量に余裕を持たせることが大切です。容量ギリギリだとパフォーマンスが落ちます。だからどんなに少なくても180GBは必要です。Windowsとオンラインゲームと主要プログラムをインストールしただけで、100GBくらいになりますから。

 

私のおすすめは240GB以上です。オンラインゲームを積極的にSSDへインストールしても、まだまだ余裕があります。さらにブラウザやよく使うプログラムを入れてもまだ大丈夫です。

 

もちろん240GB SSDだけでは容量が足りなくなります。だからSSDとHDDのハイブリッド型にして、あまり使わないプログラムやデータはHDDに保存するのがおすすめです。